やきものはアート?

0
    やきものってアートなのか工芸なのかなかなか判断が難しいかもしれない。
    多分それは人によって色々考え方があるのかなと思います。

    でも絵画はアートだとするとやきものもそうなのかなと僕は思ったりします。
    だって最初は絵画と工芸の差がなかったんじゃないだろうか?

    多分最初の絵は言葉がない時代誰かに伝える手段であってそれが段々と装飾性を帯びてきて美しいと感じ、それが身分の高い人の嗜好になり、現在は大衆へと広がり個人が何かを表現する手段となっているように思います。
    同じようにやきものも最初は道具としての役割からそこへ装飾が加わりそこに美しさを求め、身分の高い人の嗜好に変わり、現在は誰もが手に出来るようになり現在は個人が表現する素材となっています。

    絵画と同じ変遷だからアートだとは断言はできないと思いますが、その一面は必ずあるんじゃないかなぁ、と思うのです。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM