職人とデザイナーと作家

0
    何かを作るという意味では良く混同しがちなのでちょっと簡単に分けてみよう。

    まず職人は作ることが仕事。
    自分がどういうものを作りたいかではなく、誰かに依頼されたことや必要なものを高い経験や知識を駆使してきっちりこなす。

    デザイナーはその名前通りデザインするのが仕事。
    自分で直接作ることはなく、依頼された仕事を専門的な知識でデザインしそれをどこか然るべきところに依頼して作ってもらう。

    作家は自分で考えて作ることまでするのが仕事。
    デザインして自分で作るみたいな感じだけど上の2つと大きく違うのは、依頼者がいなくても自分で考えて良かれと思うものを作り提案している。

    明確にこう分けられてはいないけれどこんな感じかなぁと思う。
    実際知っている限りでも極めてデザイナー寄りの作家だったり、職人寄りの作家がいるので。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM